契約書や医学翻訳を行う際のポイント

契約書や医学翻訳を行う際のポイント

翻訳において契約書などの医学翻訳は非常に難しい分野に相当します。
ほとんど専門用語で埋め尽くされているため、圧倒されるように感じるかもしれません。
そうした専門的な文書を翻訳する際どのような点に留意すると良いのでしょうか。
いきなり最初から知らない単語を調べて訳することは、理想的ではありません。必ず資料全体に目を通すようにします。
そしてどのようなことを伝えたいのか、概要を把握するようにしましょう。よい翻訳は意味を把握していることから始まります。
そうでないと人が訳しているにも関わらず、まるで機械翻訳のような不自然な文章になってしまいます。
医学翻訳や契約書などの単語は必ずしも、辞書に掲載されていません。
ウェブサイトを利用するのも一つの方法です。複数のサイトを参考にすれば、適切な訳し方がわかる場合があります。それにたどり着くまでにかなりの時間を要するかもしれません。
また医学用語専門の辞書も大きな助けになります。

医学翻訳には法律の知識も必要

医学翻訳と言うのは専門的な知識が必要になる翻訳であり、医学の知識や医薬品の知識などが必要になります。
また、医学翻訳の中でも医薬品には薬事法などの法律が関与する事も少なくないため、法律の知識が求められることも在ると言われています。
翻訳された文書と言うのは、医学中で活用されことになるため、間違った翻訳をすることは許されませんし、読み手が理解出来る表現を行う事、そして法律に関与する部分については法律の一部を引用する事も在ると言われています。
専門的な知識を持つひとだけが医学翻訳を行う事が出来ると言うことなのですが、医学と言うのは日々進歩しているものであり、専門学会が規定を行っている定訳と言うものを、オンライン検索で確認を行ったり、電子辞書を利用するなどして、文脈を考慮した上で、最も適した訳語を選択すると言ったノウハウも必要となりますし、医学の専門家が読んだ時に意味が伝わる事、そして正確で読みやすい翻訳を行う事が求められるのです。

メニュー

『翻訳 契約』 最新ツイート

@habanera1875

論文翻訳の契約1社いただきです。。お金がなさすぎて倫理観がなくなりよくわからない仕事をするようになってしまった… 研究と病院で時間捻出できず、在宅でできるバイト、、、

8時間前 - 2017年12月18日


@anken_translate

技術・特許 (エンジニアリング・電気・化学・物理・建築等)/医学・医薬化学関連/契約書・法律・法令/IT・ソフトウェア技術関連/論文 (人文科学・社会科学・自然科学)/英文校正 (校閲・ネイティブチェック等) その他得意分野があれ… https://t.co/6NSo39WUZv

9時間前 - 2017年12月18日