医学翻訳は一般的には会社員の給与と大差なし

医学翻訳は一般的には会社員の給与と大差なし

医学翻訳という仕事はとても専門的なものであり、高い語学スキルがないと行うことができません。
医学書は必ずしも英語だけとは限らないので、いろんな語学を知っていないといけません。
では医学翻訳の仕事はどのくらいの給与をもらっているのかというと、実は会社員とほとんど変わらないのです。
翻訳の仕事は会社勤めではなく、フリーでやっている人が多くいるので、そういった方は退職金をもらうことができません。
しかし、医学翻訳は前述したようにとても専門的な仕事なので出来る人が限られてきます。
そういったこともあり、臨時の収入をもらっている人も多数いることが想像できます。
給与としては会社員とそれほど変わらないですが、副収入が入ることで生活が成り立っているのです。
医学書はどんどん新しいものが出てくるので、出てくるたびに医学翻訳をしないと日本人の医師がとても使いづらいので、高い依頼料を払ってでも翻訳してほしいと思っているところは多いでしょう。

医学翻訳のお仕事はフリーランスの割合が高い

医学翻訳は、専門分野お仕事です。
日常生活レベルでの語学のフレーズなら、最近では翻訳サイトなども充実していますから、自分で何とか行うことが出来ます。
しかし、学会で発表したり、ビジネスとして使用するなら、その分野の詳しい知識が必要です。
例えば、医学翻訳は、翻訳学校などで勉強して専門性を身に付けた人が行います。
それほど、その背景に合わせて訳さなければ、第三者が読んだ時に意味が通じなくなってしまいます。
もちろん、理系出身者の場合には、すでに知識をお持ちなので独学でお仕事に就く人もおられます。
このように、翻訳では第三者に理解してもらえるよう行わなければなりません。
医学翻訳のお仕事はフリーランスの業態が大半です。
そして、依頼は翻訳会社からもらうのが一般的です。
最初にトライアルというテストを受けて、合格すれば翻訳者として登録できます。
翻訳会社には翻訳のことに詳しいコーディネーターと言う担当者がおり、他のフリーランス翻訳者への仕事の割り振りや管理も行っています。

メニュー

『医学翻訳 医学書』 最新ツイート

@anken_translate

技術・特許 (エンジニアリング・電気・化学・物理・建築等)/医学・医薬化学関連/契約書・法律・法令/IT・ソフトウェア技術関連/論文 (人文科学・社会科学・自然科学)/英文校正 (校閲・ネイティブチェック等) その他得意分野があれ… https://t.co/6NSo39WUZv

9時間前 - 2017年12月18日


@jesco3

老舗翻訳会社、株式会社ジェスコ(大阪市中央区)は、技術、マニュアル翻訳をはじめ、医学・薬学、法律・契約書、ホテル・観光、ファッション・コスメ、各種証明書まで幅広く翻訳を行なっています。通訳業務もご相談ください。 https://t.co/dax0mhQTZp

15時間前 - 2017年12月18日


@tokiya_mkw

久しぶりにもり先生の開花台詞読んで「これは医学書か?ずいぶん凝った本だな」が、急にしんどくなってきた。うまく言えないけど、自分の持ってる本が何か分からないって、辛くないか?いや持ってるが分からないメンバーは他にもいるけど、実績として文学、翻訳ですらない医学書かと思ってしまうのが…

1日前 - 2017年12月17日